komeの備忘録

東大理系大学院生の技術ブログ。たまに趣味。

「試して理解」Linuxのしくみを読んだ

"「試して理解」Linuxのしくみ"を読んだ

[試して理解]Linuxのしくみ ~実験と図解で学ぶOSとハードウェアの基礎知識

[試して理解]Linuxのしくみ ~実験と図解で学ぶOSとハードウェアの基礎知識

コンピュータサイエンスの学問を専門としているくせに、コンピュータやLinuxのしくみはないがしろにしていたので、よい入門書だと感じた。

導入の章の、コンピュータシステムの階層のイメージ図は非常に明快に皮肉ってて、とても面白かった。

難しいコンピュータの話は、いわゆるパタヘネ本に誘導するようにしており、触りの部分や概念を、難しい言葉を使わずに説明していた。サンプルコードやコマンドを用いて話は進んでいくが、本書の目的がコードを書くことではないので、サクサク読めるし、図が多く、初学者でも十分に理解できる内容だと感じた。

ちなみにパタヘネ本はこちら。コンピュータアーキテクチャの最も有名な教科書の一つ。この"Linuxのしくみ"を読んで、興味がわいたらぜひ読んでみよう。

コンピュータの構成と設計 第5版 上・下電子合本版

コンピュータの構成と設計 第5版 上・下電子合本版

コンピュータの構成と設計 第5版 上

コンピュータの構成と設計 第5版 上

コンピュータの構成と設計 第5版 下

コンピュータの構成と設計 第5版 下