komeの備忘録

東大理系大学院生の技術ブログ。たまに趣味。

ffmpegでMTSファイルの動画を連番画像に分割

前回インストールしたffmpegを使って、.MTSの動画ファイルを読み込み、連番画像を生成する。

komee.hatenablog.com


MTSファイル

あまり聞き慣れない拡張子ではあるが、MTSファイルとは、HDデジタルビデオカメラの企画であるAVCHDで記録されたハイビジョン動画のファイルに付く拡張子のことである。 主にソニーパナソニックのカメラで撮影した動画はMTSの動画となる。

何にせよUbuntuでこの拡張子のファイルを開こうとしたらカクつくし、見づらかった。

というかそもそもの目的はこのMTSファイルを連番の画像に変換したかっただけだし動画が見れるかどうかはあまり関係がない。

動画を画像に分割

これはffmpegを用いたらワンライナーで終わってしまった

$ ffmpeg -i <input file> -vcodec <video codec> <output file>


今回はこんな感じで使ってみた。

$ ffmpeg -i input.MTS -vcodec png img/output_%03d.png


ちなみに -v codec <video codec> はなくても動いた。output fileで指定している拡張子を見ているのかなぁと思った。検証はしていないが、出力の拡張子をjpegにしたらjpegになるのかな?
フレーム数は今回指定しなかった。そうすると、動画自体のフレーム数で書き出してくれる。-r <number>でnumberのフレーム数で書き出しも行ってくれるみたい。



そしてMTSファイルってなんだかめんどくさそうだなぁと思っていたが、なんかよくわからにけど普通に動いた。コーデック自体はH264だしmpegと一緒なのかな!という気分で今回の目的は達成された。

参考にしたサイト

qiita.com